あっぱれ!!有田小・宿利恵介君 陸上100m

8月26日東京・国立競技場で開催された第22回全国小学生陸上競技交流大会において、有田小学校6年生宿利恵介君(三池町)が見事な成績を残して入賞したことが昨日分かった。

6月に大分県小学生陸上競技大会で見事優勝し、全国大会への切符を手に入れていた。記録は、13秒13で関係者によると小学生では普通出せない記録であると言う。

宿利君は、毎週火曜日と金曜日に陸上競技場で開催されているジュニア陸上に加入して練習している。体も大きく、中学生になっても陸上競技の練習を続ければ、さらに、記録は伸びるだろうと緒方陸上協会長は言う。

それにしては、久しぶりの陸上競技短距離の将来に夢のある選手が出来たものと関係者は喜んでいた。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。