日田地域福祉事業所「あさひ」で来賓挨拶

日田地域福祉事業所「あさひ」が3周年を迎え、私も来賓として招待受け、来賓として挨拶をする。『3年前は手探りの施設であり、職員関係者は苦労したと思う。現在では、地域に愛される施設になりつつあり、これからも地域福祉施設として確立して欲しい。地域に密着した福祉施設として頑張って欲しい。市内にはその後、続々施設が出来、関連施設が10ケ所になりました。』

日田市内には、認知症対応型通所関連介護施設が10ケ所あり、まだまだ、対応が遅れた現状と思われる。普通の民家を利用して、サービスの拠点にして通所・宿泊させ、家庭的な環境と地域住民との交流で日常生活を行うことで自立生活を営むことを趣旨にしている施設であります。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。