『パトリア日田』・・総合文化施設愛称決定する

現在新しく建てられている総合文化施設の愛称が決定した。愛称は施設全体が「パトリア日田」、大ホールが「やまびこ(ホール)」、小ホールが「せせらぎ(ホール)」です。

市民に愛称募集した686件中から、「パトリア日田」に決定。最優秀賞になった方は、亀川町河津理恵さんでした。河津理恵さんの説明文によると「パトリア(PATRIA)」とはイタリア語で、「故郷」と言う意味で、「誰もが気兼ねなく立ち寄れるところであってほしい」という願いがこめられているとのことです。また、「発祥地」という意味もあり、施設で様々な文化活動が行われ、将来に向けて育ってほしいという願いもこめているそうです。

ホールの「やまびこ」と「せせらぎ」は、日田のイメージとして代表的な「山」と「川」を表わしています。この名称については数名の応募者がいたため、抽選を行い、表彰者が決定したという。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。