キヤノン㈱が日田に進出!・・・1000人規模

日経新聞報道によると、日田市に大手企業のキヤノン株式会社が日田に進出すると報道されている。用地は39ha確保したいということで、市開発公社所有の三ノ宮用地を予定しているようです。増産投資800億円、1000人規模の工場を計画している。

キャノン㈱は、カメラ、デジタルカメラ、銀塩カメラ、デジタルビデオカメラ、交換レンズ、液晶プロジェクター、学機器およびその他、半導体用露光装置、液晶用露光装置、放送局用テレビレンズ、医療画像記録機器、電子部品製造用真空装置を全国の工場で生産している。

大分県には、大分市、杵築市など4工場あり半導体デバイスなどを生産している。代表取締役会長の御手洗冨士夫氏は大分県佐伯市出身で日本経済団体連合会会長もされている方であります。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。