1コース改修・・・陸上競技場

完成して10年を経過した陸上競技場でトラックの部分の改修が現在を行われている。利用者がトラックを回る時、殆どが1レーンを使う確立が高い。その1レーンの痛みが激しく、改修が待たれていた。

今回1月初めから、全面利用禁止の中で、改修工事が行われている。100mスタート部分、1コースの全面改修など1890万円を使って改修工事が行われている。5年に1度の陸上競技場公認2種検定も行われ、3月16日に開催予定の天領ひなまつりマラソン大会までには工事と検定作業を終了する予定。

10年を越すと、色々な所で修繕する所が起きるが、その場所を早めの改修をすることで、経費も削減できると思われる。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。