5振興センター陳情項目について

「振興センター」の取り扱いに関する要望書

 当地域の振興につきましては、平素から格別のご支援を賜り御礼申し上げます。
さて、市長は先の市議会におきまして、平成十七年に合併した旧2町3村の市役所支所である「振興局」に、来年度から「予算と権限を与える」という考えを申し述べました。また、旧日田市周辺部の「5つの振興センター管内」の振興についても力を注ぐことを言及していただき、大変力づけられております。
 そこで、私どもといたしましては、昭和三十年に合併した旧日田市周辺部の「5つの振興センター管内」の振興につきましても、平成十七年に合併した旧2町3村の地域と大きな差がつかないような振興策を望むところでございます。
 ここに、「5つの振興センター管内」の地域の共通した認識の下に左記のとおりの要望いたしますので、市議会におきましても特段の取り組みをよろしくお願いいたします。
          記
一、「振興センター」の「市役所支所(連絡事務所)」としての位置づけを明確にするため、「振興センター」を市長部局に置いた上で、「センター長」(現在はセンター長の職はない)は「連絡事務所長」として正規雇用の職員を配置していただきたい。

一、オンラインを利用して「センター長」に各種証明書(印鑑証明・住民票等)の交付権限を与えていただきたい。

一、他の職員として「次長」(現在は生涯学習課の中に担当職員がいる)並びに「窓口の職員」(現在は1年契約の臨時職員)をいずれも市長部局の正規雇用の職員を配置していただきたい。

一、「地区公民館」については「振興センター」と別の組織と位置づけた上で運営していただきたい。

平成20年1月29日

   東有田振興協議会 会長 中島 憲   
   小野振興協議会  会長 山中高夫
   大鶴振興協議会  会長 本河孝義
   夜明振興協議会  会長 有冨宗喜
   五和振興協議会  会長 樋口実男

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。