学校監査、援助団体の監査講評をする!!

午後から10月8日から3日間実施した学校監査の講評を行った。42小中学校から抽出した小学校7校、中学校3校の財務の事務の執行状況、学校施設の管理状況など書類審査と実地監査を行った内容を講評した。

総括的には概ね適正に処理され、学校建物管理、学校用地の管理についても平素より維持管理に十分留意されていることを報告。一部に改善を要する事柄は改善を求めた。各学校別の監査報告についても監査講評を行った。

最後に多田教育総務課長より各学校での指摘事項について説明があり、すぐに改善できるものはすぐに行い、多額の予算を要するものは近日中に改善をすることも報告された。今回の学校監査で、旧日田郡関係の小中学校すべて学校監査が終了した。各学校監査は3年に1回監査をすることになっている。写真は福岡県うきは市との県境にある児童数3名の柚木小学校です。平成13年度に新校舎が完成している。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。