前評判の良かった候補は強かった!!

現職で前評判の良かった候補はやはり強かった。井上明夫候補は前回より177票伸ばしている。噂では桜木県議の後継者とも言われている。石橋邦彦候補は357票伸ばしている。大山町が候補が一人になったことと、4年間の実績が実った。嶋崎健二候補は241票伸ばし、中野靖隆候補も375票前回から伸ばしている。

嶋崎候補は市内一円にいる林工高校同級生などがフル回転している。それにあわせて嶋崎候補の人柄も票を伸ばした要因のようです。中野候補は4年間の実績と東有田地区が私が勇退したこともあり、地区をまとめた結果と西有田地区でも相当に食い込んでいた結果でした。

公明党は二人とも当選の11番目と12番目になり、うまく票割が出来ている。社民党系は3候補ともに強い。共産党は3候補ともに当選したが、激戦区の中で大変な苦労があったようだ。落選した候補は立ち遅れが響いたようだ。ともあれ当選した24名の新市議さん、これから4年間、市政の監視役として是は是、非は非として市政運営に取り組んで欲しい。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。