合併に伴う関連議案を日田市議会可決!!

午後1時過ぎに本会議が再開され、日田郡5町村との合併に関する「廃置分合議案」など合併関連4議案が原案通り多数をもって可決されました。22対2(共産党2議員)

昨日、大山町、天瀬町、前津江村、上津江村がすでに合併に伴う4議案を可決されています。今日、日田市と中津江村が可決したことで、来年3月22日に日田郡5町村との合併が加速して動き出します。

9月上旬に広瀬知事を特別立会人に招いて、合併協定書の調印をすることにしています。今後の流れとして、大分県知事に合併申請書を提出し、受理してもらい、県議会の議決して、国の総務大臣に合併(廃置分合)の決定を届けて、約40日間で国が告示し、国の関係行政機関の長へ通知すれば、『合併(廃置分合)の効力が発生します』

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。