説明責任を果たしているようです・・・・霊柩車廃止案

『市霊柩車廃止案』に賛成した議員が、何故賛成したのか、説明責任をしているようです。廃止案に賛成した一部の議員が説明しているようです。

議員各位や議会だよりなどで内容を知り、口コミで市民の多くの方がこの件に関心を持っているようです。何故、賛成したのか?ということを質問してくる。私ではその質問に答えることは出来ないので・・・・

市は、否決されたことをどのように判断するのか、今後も注目していかなくてはならない。旧日田市のみの使用になっているので、新日田市区域まで拡張すべき。条例改正をすべき。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。